Google Peter Norvig氏のインタビュー

投稿日:2007年12月19日

なかなかに興味深い記事。

Google検索と自然言語検索の未来

自然言語検索というのは、

「東京から浜松までの距離は?」

のように検索窓に入れること。

論理式検索とは、

「東京 浜松 距離」

のように単語を入れていくこと。

私も以前は人工知能の話が好きだったので、
自然言語検索が流行るかと思ったが、
最近は、今後もずっと論理検索で人間は進んでいくと思う。

だって、
入力するのに単語入れる方が楽だもん。

滝井秀典メルマガに登録

PPC広告成功の極意やセミナー優待情報。セミナーはメルマガの告知で毎回すぐ埋まってしまいますんでぜひご登録を。

アドレスを入力して、登録する方はこちら

空メールを送信して登録もできます。


プロフィール

  • 滝井秀典
  • キーワードマーケティング研究所 代表取締役。検索キーワード広告(PPC、リスティング広告)の研究、実践、教育をしています。会社の方では運用代行など。
  • キーワードマーケティング研究所

著書・推薦本

公式ブログ

検索広告のテクニカルなノウハウなどはこちらから↓
公式キーワードマーケティング研究所ブログ

twitter

アーカイブ