ボランティアの仕事は山ほどありそうです。

投稿日:2011年5月1日

今日は、いわき市の小名浜に行ってきました。


大きな地図で見る

福島県のこの港町は、
地震、
津波の被害を大きく受け、
多くの方が亡くなっただけではなく、
原発から50kmと近く、
放射能の風評被害も受けています。

しかし、
街は普通の生活にもどっているようで、
通行止めもほとんどありません。

道路はでこぼこしていますが、
ほとんど補修されています。

しかし、
沿岸部の港町の家屋は、
いまだにひどい状態です。

ほんとうに爆弾でも落ちたかのような、
がれきの山。
津波の破壊力は本当にすさまじい。

道路わきにはひっくり返った車が何台もあり、
流された家が道路にはみ出ている場所もあります。

まだまだ復興どころの話ではなく、
とにかく「がれきの山」をどうにかしなければ、
という状況のようですね。

家屋や道路の清掃、片付けといった、
ボランティアの仕事は山ほどありそうです。

道路沿いのコンビニはほとんど空いていますし、
宿泊もたぶん問題ないでしょうし、
水や食べ物、はまったく不足はありません。

お金ではなく、
自分の身体で貢献したい人は、
今だったら自分が被災者になる心配はほぼないですから、
ぜひボランティアにいくと良いと思います。

以下、
ボランティアセンターへの問い合わせです。

いわき市災害救援ボランティアセンター|いわき市

いわき市は原発から50kmですが、
放射線量1マイクロシーベルト以下で、
なんの問題ありません。

いわき市|各地の放射線量

いわき市街の人々の顔は明るく、
みな、元気に働いているし、生活しています。
若い人も多いですね。

東京で放射能の心配をしているのが、
バカバカしく思えます。

滝井秀典メルマガに登録

PPC広告成功の極意やセミナー優待情報。セミナーはメルマガの告知で毎回すぐ埋まってしまいますんでぜひご登録を。

アドレスを入力して、登録する方はこちら

空メールを送信して登録もできます。


プロフィール

  • 滝井秀典
  • キーワードマーケティング研究所 代表取締役。検索キーワード広告(PPC、リスティング広告)の研究、実践、教育をしています。会社の方では運用代行など。
  • キーワードマーケティング研究所

著書・推薦本

公式ブログ

検索広告のテクニカルなノウハウなどはこちらから↓
公式キーワードマーケティング研究所ブログ

twitter

アーカイブ