司法書士と行政書士のキーワードマーケティング

投稿日:2004年10月10日

このブログを見ている人で、これから資格をとろうなんて人は少ないと思うけれど。似たような資格、司法書士と行政書士では収入の額が雲泥の差であることはよく知られている。これがよく証明されているのが、キーワード広告。「行政書士」「司法書士」というキーワードで広告を出しているサイト数はどちらも16で同じ。しかし行政書士は上位はすべて「資格取得通信講座」であるのに対し、司法書士は「事務所」や「仲介サイト」が上位に入る。
これはつまり、司法書士なら、広告費がペイする粗利を稼げる商売だということですね。

64866= 司法書士
90820= 行政書士

滝井秀典メルマガに登録

PPC広告成功の極意やセミナー優待情報。セミナーはメルマガの告知で毎回すぐ埋まってしまいますんでぜひご登録を。

アドレスを入力して、登録する方はこちら

空メールを送信して登録もできます。


プロフィール

  • 滝井秀典
  • キーワードマーケティング 代表取締役。検索キーワード広告(PPC、リスティング広告)の研究、実践、教育をしています。会社の方では運用代行など。
  • 株式会社キーワードマーケティング

著書・推薦本

公式ブログ

検索広告のテクニカルなノウハウなどはこちらから↓
公式キーワードマーケティングブログ

twitter

アーカイブ