「産婦人科」の検索数が多いのはなぜ?

投稿日:2005年5月19日

病院の中で、
インターネットでもっとも「情報の需要」が高いのは、
以外にも「産婦人科」である。
15万を超えるビックキーワードだ。

こりゃ明確な理由があってね。

「普段生活している上であまり知ることができない情報は、インターネットに需要が偏る」

ということだ。

たとえば、「よい歯科医院」の口コミ情報は、地元の友人・知人に聞けば普段から通っている人間がひとりかふたりは見つかるものである。

しかし、「産婦人科」となると、簡単には見つからない。
出産は一生のうちで何十回も医者にかかるものではないからである。

このような情報は、必ずインターネットに「情報を求める」需要が発生するんですよ~。

152642 産婦人科
35690 歯科

滝井秀典メルマガに登録

PPC広告成功の極意やセミナー優待情報。セミナーはメルマガの告知で毎回すぐ埋まってしまいますんでぜひご登録を。

アドレスを入力して、登録する方はこちら

空メールを送信して登録もできます。


プロフィール

  • 滝井秀典
  • キーワードマーケティング 代表取締役。検索キーワード広告(PPC、リスティング広告)の研究、実践、教育をしています。会社の方では運用代行など。
  • 株式会社キーワードマーケティング

著書・推薦本

公式ブログ

検索広告のテクニカルなノウハウなどはこちらから↓
公式キーワードマーケティングブログ

twitter

アーカイブ