マニアックだけど奥深い話

投稿日:2008年2月22日

Googleのgmailで、

ケータイの絵文字が、だんだんと見れるようになっているそうな。

相変わらず、万人にわかりやすい説明で大変ありがたいが、
(もちろん皮肉です)
要するに、
「絵文字の送信は全部のケータイにできるけど、受信はまだauだけよ」

ということらしい。

ケータイの絵文字、
というと、なんだか女子高生の世界観で、
誇りあるPCオタクの私としては、
拒否感でいっぱいだったのだが、

以前、
IBFの白木さんから、

「滝井さん、ケータイ・ビジネスではね、絵文字の使い方で
売上げの桁がかわるんですよ」

「ケータイの世界は、絵文字がすべてです」

と、なんとも理知的に言われ、
それ以来、
ケータイ絵文字に対しては尊敬と畏怖の念をいだいている私である。

ちなみに、
私の本の編集を担当してくれたPHPの吉村氏は、

「女子高生がつかうケータイの絵文字と、
  マヤ文明の文字に共通点があるように思う」

と、
大変意味深なことを言っていた。
(私は、彼のこんなオタク気質が大好きである)

私がさっそくAmazonでマヤ文字の本を買ったのはいうまでもない。

マヤ文字を書いてみよう読んでみよう

かなり、面白かったです。
おすすめです。

滝井秀典メルマガに登録

PPC広告成功の極意やセミナー優待情報。セミナーはメルマガの告知で毎回すぐ埋まってしまいますんでぜひご登録を。

アドレスを入力して、登録する方はこちら

空メールを送信して登録もできます。


プロフィール

  • 滝井秀典
  • キーワードマーケティング 代表取締役。検索キーワード広告(PPC、リスティング広告)の研究、実践、教育をしています。会社の方では運用代行など。
  • 株式会社キーワードマーケティング

著書・推薦本

公式ブログ

検索広告のテクニカルなノウハウなどはこちらから↓
公式キーワードマーケティングブログ

twitter

アーカイブ