人は人生の大半を、厚い壁の前で過ごす。

投稿日:2011年9月2日

人はみな、なにごとであれ、
鍛錬すれば上達していく。
上達するのは嬉しいから、いっそう熱が入る。

そして、ある日、上達のたしかな手応えを感じて、
ひとり快哉を叫ぶ。

それからも努力は怠らないのだが、
やがて厚い壁にぶちあたる。

どうあがいても前に進めない。
それは数ヶ月続くこともあるし、数年続くこともある。

それでも努力を続けていけば、
ある日突然、絶望的に厚いと思われた壁がウソのようにかき消え、
まさか自分がここまで来れるとは思わなかった地点に立っている。

ポイントはこうだ。

人は人生の大半を、厚い壁の前で過ごす。

どう体当たりしてもびくともしない壁の前で、
死にたくなることもあるかもしれない。

しかし、人は、その厚い壁の前で、
ほんとうの力をつけていくのである。

出典: 「ブランド人になれ!」
~ トム・ピーターズ

滝井秀典メルマガに登録

PPC広告成功の極意やセミナー優待情報。セミナーはメルマガの告知で毎回すぐ埋まってしまいますんでぜひご登録を。

アドレスを入力して、登録する方はこちら

空メールを送信して登録もできます。


プロフィール

  • 滝井秀典
  • キーワードマーケティング研究所 代表取締役。検索キーワード広告(PPC、リスティング広告)の研究、実践、教育をしています。会社の方では運用代行など。
  • キーワードマーケティング研究所

著書・推薦本

公式ブログ

検索広告のテクニカルなノウハウなどはこちらから↓
公式キーワードマーケティング研究所ブログ

twitter

アーカイブ