MFO情報 クレディセゾンの検索ポイント

投稿日:2010年11月5日

MFO情報です。

今回のは、詐欺クリックなどとは違い、
とりたてて悪質、というわけではないです。

ただし、
要注意、というケースですね。

クレディセゾンが、

「1日3回検索したら、15ポイント」

というポイントサービスを始めました。

1日最大3回 いつものウェブ検索で検索ポイントをゲット!
https://www.a-q-f.com/openpc/searchTop.do

検索エンジンは、ヤフーです。

1ポイント=5円相当、
といわれていますので、

3回検索しただけで、75円もらえる、
というような換算です。

※この計算は間違いでした。
すみません。
下記、コメントをご覧ください。

クレディセゾンの会員数は膨大ですので、

検索キーワード連動型広告を、
マスメディア的にとにかく露出したい、
というような目的で使うケースでない限りは、

「ポイント目当て」

の検索ユーザーに、
広告をクリックさせる意味はないと思われるので、
対象外にした方がよいかもしれません。

●MFOサイト対策方法

対策方法は、
Yahoo!リスティング広告は、最近、

「対象外サイト」

というものを設定できるようになった。

ここで、
MFOサイトを登録すればよい。

Yahoo!リスティング広告の管理画面にログイン

「アカウント管理」タブをクリック

「アカウント基本情報」
の、
「配信対象外サイト 」 の[ 登録 ]をクリック

配信対象外サイトのドメインを入力

保存

滝井秀典メルマガに登録

PPC広告成功の極意やセミナー優待情報。セミナーはメルマガの告知で毎回すぐ埋まってしまいますんでぜひご登録を。

アドレスを入力して、登録する方はこちら

空メールを送信して登録もできます。


プロフィール

  • 滝井秀典
  • キーワードマーケティング 代表取締役。検索キーワード広告(PPC、リスティング広告)の研究、実践、教育をしています。会社の方では運用代行など。
  • 株式会社キーワードマーケティング

著書・推薦本

公式ブログ

検索広告のテクニカルなノウハウなどはこちらから↓
公式キーワードマーケティングブログ

twitter

アーカイブ